ロハススタイルな家埼玉でつくる自然素材・健康住宅

TEL 048-290-3500

[営業時間]9:00-18:00 [定休日]火・水曜

オガワホームの基礎構造

オガワホームの構造躯体

◆ オガワホームの床組 ◆

オガワホームは20年以上も前から、軸組工法と2×4両方を手掛けていました。その経験から、両方の長所を兼ね備えた工法に、当時いち早く到達しました。
いまではスタンダードになりつつある、一般に剛床工法などと呼ばれる床組みがそれです。

土台や梁を3尺升目に組み、その上に合板を直接打ち付けていきます。こうすることで土台・梁と合板が一体となり、2×4と同様の強固な床構造となります。
さらに床合板には、28㎜のサネ付構造用合板を採用。厚さだけでなく、サネ付とすることで床構造の一体性を高め、反り上がり防止にも役立っています。


Page-1 | Page-2 | Page-3
オガワホームの基礎構造