ロハススタイルな家埼玉でつくる自然素材・健康住宅

TEL 048-290-3500

[営業時間]9:00-18:00 [定休日]火・水曜

オガワホームの構造躯体

オガワホームの基礎構造

より強固な基礎を求めて

一般的に木造の基礎幅は150mmに設定している会社が多いようです。当社でもつい数年前までは150mmで設定していました。現在は「より強固な基礎に」を合言葉に180mmにスケールアップしました。180mmにする事により圧縮力に強くなったのは当然ですが、かぶり厚さをきっちり確保する事にも役立ちました。また、コーナー部分にはハンチを設け耐震抵抗力を更に強化しています。


基礎工事最大のこだわり&真似のできない技術力

基礎天端(基礎の上側の表面)の水平誤差±0.5㎜。取り組み始め早15年…。
当時は絶対に不可能とまで言われたこの取組みは、現在オガワホームのスタンダードになっております。
基礎が水平でなければ、家は垂直に建たない。当然のことです。こだわり抜いて、やり抜いたこの技術力を是非ご覧ください。


◎お客様にも自分の目で確認していただいています

Page-1 | Page-2 | Page-3 | Page-04
オガワホームの構造躯体